イラスト時短ブラシ販売中

「イラストの仕事辞めたい」は半自動でイラストを描ける様になると克服できる

この記事で解決できる悩み

  1. イラスト描きたくない
  2. やってもやっても給料は変わらない
  3. 毎回1からイラストを描くのがしんどい

 

Kenny

本業はデザイン事務所の代表を務め、インスタでフォロワー数4900人達成(5月15日現在)

今回は、こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

 

僕は、どこかに就職せずにいきなり起業して、何度も挫折を味わってきました

その結果、今ではメンタルコントロールだけでなく半自動でイラストの仕事をこなせる様になりました

 

今回この記事で紹介する方法で、実際にイラストを描いたのがこちらです

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kenny_museum(@kenny_museum)がシェアした投稿

 

今回の記事前半ではメンタルチェックを、

後半では半自動で仕事をこなす為に準備する事を解説させていただきます

ご自身にあったものがあれば、ぜひ利用してみてください

 

まず、結論から

頑張るベクトルのコントロールとスキルの蓄積で辞めたい病克服

それではいってみましょう!

メンタルチェック

仕事やクリエイティブ活動を辞めたいと、思ってしまう人の特徴

  •  仕事に情熱的
  •  責任感が強い
  •  人見知り

 

はい、これ全部僕は当てはまりました

そして、よく頑張っては、落ち込み、頑張っては、落ち込みを繰り返して

のウサギとカメの典型的なウサギ状態になっていました

 

こう言う状態って、何度も挫折しまくっているからモチベーションキープが本当に難しいですよね

でも、一つずつ自分が挫折する理由を探っていくと

  1.  1つの仕事に時間をかけすぎている
  2.  時間をかけて頑張っても、報酬は変わらない
  3.  1つの仕事をこなすたびに、疲労感がハンパない

など、報酬ややりがいの問題ではなく

ほとんどが時間と疲労度の問題

でした

スキルの蓄積

1:パターンを決める

基本的に需要のあるイラストは

  • 二次創作
  • 萌え系
  • おもしろ系
  • セクシー系

等々なので

まずは、

需要にあるイラストのパターンを研究

をします

2:スタンプブラシの作成

僕はよくあなたの描くイラストを、自作のブラシを使って時短して描いています

例えば、目なんかは、そこまでバリエーションが要るわけではないので

スタンプでパターン化してしまいます

 

こういった形で、あらゆる自分のよく描くものを

どんどんブラシ化していきます

そうすると、それを切り貼りするだけで、イラストが完成することになります

 

ブラシで半自動で描けるもの

  • ポージング
  • 顔パーツ
  • 体の各パーツ
  • 模様
  • 髪の毛
  • 小物
  • 風景
  • 岩や草木などの自然物

等々

 

用意しようと思えばいくらでもできます

用意さえすれば、ほぼ、イラストが半自動で描ける様になります

 

因みに

Procreateで作るスタンプブラシの作り方に関しては

こちらを参照していただければ

Procreate用ブラシを769個作ったので作り方を解説します

3:デザインのテンプレートを用意

スタンプでは解決できないものが

レイアウト

です

 

そのため、Canvaや Adobe Comp 、 Adobe Spark Post などで先にレイアウトのテンプレートを用意しておきます

指で丸や四角を描くだけで、図形が生成されるので

どこにどの要素を入れるかだけをあらかじめ決めておけば

秒で、レイアウトが終わります

反論

スキルの蓄積をメインとする今回の方法では、

今すぐに仕事辞めたい病を克服できない可能性が大いにあります

 

仕事を辞めたい、そう思った時にまずすべきは

辞めたい理由・・・ではなく、辞めた後のあなたの状況を考える事

です

 

  • 辞めた後に、同僚が躍進を遂げたら嫉妬しないか?
  • 今以上に給料が必要なのは、目標のため?
  • 今のうちに蓄積できるスキルはないか?
  • まだやっていないことはないか?

等々

 

辞めたい病は、基本的に原因特定と、原因の対処法を

紙に書き出して実行してみれば解決できることがほとんどです

まとめ

と言うわけで今回は

仕事辞めたい病は、効率化して半自動化すればだいたい克服できる

をテーマにお話させていただきました

 

基本的な流れとして

手順1
メンタルチェック
あなたの状態を客観的に把握
手順2
スキルの蓄積
蓄積したものを使って、作業を半自動化して、自由な時間を作り出す

 

と言う手順で行って、下記のような悩みが少しでも解決できればと思います

  1. イラスト描きたくない
  2. やってもやっても給料は変わらない
  3. 毎回1からイラストを描くのがしんどい

どうしても難しい時は

そもそも、仕事辞めたい・・・と思っているときは

あなただけで過ごせる自由な時間を作る

ことが一番早いと思います

 

その上で、作業を効率化して半自動化するもよし

その場から逃げてもよし

人生の限られた時間をあなたの思うがままに使う方が、何よりも大切ですね